就活 現在の閲覧者数 1人


 よく使うお店のカード-新社会人のクレジットカードの選び方

 よく使うお店のクレジットカードを発行すると、割引を受けられたりします。 またよく使うお店でポイントが貯まるなど、使い方次第で普段の生活費を節約することができます。 そういった面では銀行系カードよりもお得になったりします。 内定後の過ごし方として海外旅行を考えている方は、VISAまたはMASTERカードを作るようにしましょう。



セブンカードプラス (VISA、JCB選択可)
 nanacoとクレジットが合体したカードです。nanacoポイントが貯まります。 セブンイレブン、イトーヨーカドーでクレジット払いすると、通常のnanacoと同じようにポイントが貯まるほか、 ホテルやレストラン、飛行機、新幹線など、関係ないお店でもnanacoポイントが付きます。 年会費は初年度無料、翌年度から1000円ですが、年に5万円以上の利用で、年会費は無料になります。 出張で交通費を立て替えていると年会費は実質無料になり、さらにポイントがついてお得なカードになるでしょう。 申し込みから最短一週間で発行されます。

セブンカード (VISA、JCB選択可)
 nanacoとポイントとは別物です。セブンイレブンでも200円につき3ポイント貯まりますが、ポイントを使えるのはイトーヨーカドー、 ヨークマート、オッシュマンズに限られます。年会費は初年度無料、翌年度から500円ですが、年に5万円以上の利用で、 年会費は無料になります。

楽天カード (VISA、MASTER、JCB選択可)
 永年年会費無料、ポイント特典多数、ポイントはANAマイルに交換可能、海外旅行保険付きの人気カードです。 こちらも申し込みから最短一週間で発行されます。 全国どこのお店でもクレジット払いをすれば、100円につき1ポイント貯まります。 これも出張の交通費の立て替えに利用でき、特に社会人はネットで買い物をすることが増えると思います。 楽天市場をよく利用する方にはとてもお得なカードです。

イオンカード(WAON一体型) (VISA、MASTER、JCB選択可)
 永年年会費無料、WAON機能付き、各種割引、ETC発行可と、イオンで買い物をする方には必須のカードです。 さらにネットから申し込むと、今なら6000円分のポイントがついてくるという大出血サービスっぷり。 ワーナー・マイカル・シネマズでも割引があります。