就活 現在の閲覧者数 1人


 単位を取り終える

 単位を取り終えることは最優先事項です。 単位を取り終えられず、卒業できなかった場合、内定は取り消されます。 待ってくれる企業なんてめったにありません。 (金融業界だと体育会系の学生が留年すると、1年待ってくれることがあるそうですが)

 いくら遊びまくると言っても単位を取れなければまた就活生活に戻ってしまいます。 そうならないためには、内定後の過ごし方をよく考えなければなりません。

 まだまだ就活が先だという人は、今のうちに単位を取りまくって暇な4回生時代を迎えてください。



 学校に行けるのも、あとわずかです。 内定後の1年は非常に早いです。一瞬で過ぎ去ります。 4月に内定をもらって11か月以上もあると思ったらいけません。11か月しかないのです。

 卒業が近づくと学校が恋しくなります。不思議なことです。 今まで3年間も散々通ったのに、まだもっと通いたいと思うようになるのです。 単位を取り終えていない人はもちろんのこと、単位を取り終えた人も、 授業登録をしまくっておくことです。 (成績証明書に『不可』が表示されない学校に限る)

 とにかく学問をやり直します。会社で「どんな勉強してたの?」と聞かれた時に、 自分の学問を語れるくらいにはやり直します。卒論がある人は卒論を極め、 ない人はゼミのレポートなどに修正を加えてみたり、加筆してみたりしましょう。 これまで使った教科書を読み返すのもいいかもしれません。

 また社会人生活をもっと楽しむために、経済学部の講義を調べてマクロ経済学やミクロ経済学を履修してみてください。 できればこれは就職後、しばらく働いてから学んだ方が楽しいと思いますが、 残念ながら日本企業でそのようにはからってくれるところはほぼありません。 今のうちに経済学の基本を習得しておくのです。そうすれば社会人になってから勉強したい!と思った時に、 勉強しやすくなります。