リアルタイム閲覧者数:32人
 

就活サイトおすすめ

 就活で最初にやることは就活サイトへの登録です。 ここではおすすめ就活サイトを一覧にして紹介しています。 

 就活サイトは、例えばマイナビやリクナビのことです。 大学生の就職活動に必須のツールで、就活情報を入手し、会社にプレエントリーし、 会社説明会や面接を予約し、各種案内を受け取ることができるサイトです。

 就活サイトには新卒求人の情報がたくさんあり、 あなたの就職活動をナビしてくれます。 知らない会社や知らない業界も網羅されており、自分に合った会社を見つけるのに役立つサイトなのです。

 いちいち会社の名前で検索して、採用情報のページを探して個人情報を登録してプレエントリーする・・・ というような面倒な作業が不要になります。就活サイトに登録しておけば、 あとは会社一覧で気になる会社にチェックを入れ、プレエントリーボタンを押すだけです。

 プレエントリーから会社説明会、面接、内定まで、就活サイトは無料でサポートしてくれます。

 就活サイトに登録できるのは、大学3年生の6月からです。 就活サイトはインターンシップにも対応しているので、大学3年生の6月に登録すれば、 様々なインターンシップ情報も受け取れるのです。

 就活は早い者勝ちな側面がありますから、早めに就活サイトに登録し、 インターンシップに参加し、就活情報を入手し、就活の準備をしましょう。

 

リクナビ

 リクナビ登録不可欠おすすめ就活サイトです。 リクナビはマイナビと合わせて、就活生なら必ず登録しておくべき就活サイトです。 リクナビはリクルートが運営しています。

 リクナビにはおよそ1万社の企業が登録されており、掲載企業数ではNo.1です。 定番の大企業、有名企業のほとんどがリクナビに掲載されており、 マイナビと合わせて使えば大学生の就職活動には十分すぎるほどの会社が網羅されます。

 リクナビには就活に役立つマナーや常識などの就活情報も掲載されており、 適職診断や自己分析、SPI対策(WEBテスト、筆記試験対策)、就活メイクも研究できます。 「OpenES」という、エントリーシートを予め作っておき、エントリーシート作成の手間を省くツールもあります。

 プレエントリーも、予めリクナビに登録しておけば後は会社を選んでプレエントリーボタンを押すだけで一括登録が可能です。 プレエントリーは何十社、百社もしなければなりませんが、リクナビでなら作業を簡略化することができ、効率的ですね。

 WEBセミナーを受けたり就活イベントを検索したり、自分のスケジュールを管理したりと、 就活をする上で必要な機能はすべてリクナビにそろっています。

 リクナビは大学3年生の6月から登録が可能です。

 

マイナビ

 マイナビ登録不可欠おすすめ就活サイトです。 マイナビもリクナビと合わせて必ず登録しておきましょう。 マイナビは毎日新聞が運営しています。

 マイナビもリクナビに勝るとも劣らず、掲載企業数は約1万社です。 会社は就活サイトに会社情報を掲載するのですが、リクナビかマイナビのどちらか一方にしか掲載しない会社も多いです。 リクナビに掲載されていない会社は、たいていマイナビに掲載しているものです。

 リクナビとマイナビの両方の就活サイトに登録しておくことで、 就活で気になる企業のほとんどが網羅されることになります。

 マイナビはリクナビより掲載料が安い(リクナビは約250万円、マイナビは約200万円)ため、大企業、有名企業はもちろんですが、 地方の有力企業、中小企業などの掲載もあります。 ほとんどの就活生はマイナビとリクナビに登録し、それ以外の就活サイトはあまり登録しません。

 マイナビの機能はリクナビとほとんど変わりません。 インターンシップ情報、就活イベント、プレエントリー簡略化など、必要な機能はすべてそろっています。 マイナビとリクナビの違いは、掲載されている企業が違うくらいでしょう。

 

みんなの就職活動日記

 みんなの就職活動日記は、みん就とも略される就活サイトの一種です。 みん就は楽天が運営する就活サイトです。

 就活サイトとはいっても、みん就は企業にプレエントリーしたり、会社説明会の申し込みをするサイトではありません。 就活生が就活情報を掲示板に書き込んでいくサイトなのです。

 掲示板は就活全般についての掲示板や、業界別、会社別の掲示板まであり、 他の就活生の選考状況を知ることができます。

 また歴代の就活生の投稿も見ることができ、内定者の志望動機や就活のアドバイスを読むことができます。 内々定を得たら「内定者掲示板」に登録することができ、同じ会社の他の内定者と雑談することも可能です。

 ただし、みん就は採用担当者も見ています。面接で聞かれた質問の話や、 筆記試験の内容、グループディスカッションのテーマなどは書き込まないようにしましょう。

 

就活サイト一覧

 リクナビやマイナビの他にも就活サイトはたくさんあります。 リクナビとマイナビだけでは物足りないという方のために、就活サイト一覧にして紹介します。

 学情ナビ

 学情ナビは、朝日新聞の運営する就活サイトです。リクナビやマイナビは大手企業、有名企業が主ですが、 学情ナビは優良中堅企業に力を入れています。学情ナビの特徴は中小企業といえるでしょう。掲載されている会社が異なるだけで、 機能やツールについてはリクナビ、マイナビとそう変わりません。

 日経就職ナビ

 日経就職ナビは、日経新聞の運営する就活サイトです。リクナビやマイナビに比べると掲載企業数は少なく、 就活生の人気もそこそこです。しかしさすがは日経新聞です。就活に役立つ時事ネタに強いのが日経就職ナビの特徴です。 就活サイトの中で、最も経済事情に詳しい日経新聞ですから、おすすめ業界やおすすめ企業には定評があります。

 en学生の就職情報

 en学生の就職情報は、エン・ジャパンの運営する就活サイトです。en学生の就職情報の特徴は、 中堅・中小企業とベンチャー企業です。就活生の人気もあり、有名な就活サイトですね。

 就活ラボ

 就活ラボはアクセスヒューマネクストの運営する就活サイトです。掲載されている企業はほとんどが知名度の低い中小企業です。 就活ラボの特徴は、イベントで特典がつくところです。合同説明会に事前予約の上で参加すると、QUOカードや交通費がもらえます。 おすすめ就活サイトというほどではありませんが、特典目的で参加し、意外と気の合う会社を見つけられるかもしれません。