リアルタイム閲覧者数:12人
 

エントリーシート作成ツール



 エントリーシート作成ツールを公開します。

 エントリーシートの作成は非常に大変で、困難です。 そもそも「エントリーシートをどのように書けばいいかわからない」という方がほとんどだと思います。

 そこで、MY就活ネットではエントリーシートの作成をアシストするツールを作成しました。 穴埋め式に各項目を埋めていき、最後に「記入終了!」ボタンを押すと、エントリーシートが出来上がります。

 ここで作成したエントリーシートを原稿として、さらなるブラッシュアップを図りましょう。
※1つの項目を記入するごとに一時保存することをおすすめします

 これまでに 135 人の方がここでエントリーシートを作成しています。

 保存済みエントリーシートを呼び出す:
 ※前回入力した保存用IDを記入してください

 

就活の軸

 まず、就活を記入してください。 就活の軸と言われてもピンと来ないと思います。就活の軸は、つまりは将来の夢です。 就活の軸はエントリーシートの要です。まずは就活の軸から片付けましょう。

 就活の軸については、就職活動の軸で解説しています。

エントリーシートの添削を希望する
私の将来の夢は、

です。

就職活動の軸の例:

 ▲一時保存する

 

学生時代頑張ったこと

 次に、学生時代頑張ったこと(ガクチカ)を記入してください。 学生時代頑張ったことは、将来の夢の実現のために大学生活で行ったことです。 就活の軸で書いたことを実現するために何をやったかを書くのです。

 学生時代頑張ったことは、学生時代頑張ったことで解説しています。

私は将来の夢を実現するために、学生時代に

を頑張りました。

学生時代頑張ったことの例:

 ▲一時保存する

 

具体的に何を頑張ったのか

 「学生時代頑張ったこと」について、具体的に書いていきましょう。 一口に「頑張った」といっても、何をしたのかを書かなければ説得力がありません。

 例えば「アルバイトの接客」を頑張ったのであれば「友達に協力してもらっての接客練習」、 「部活」を頑張ったのであれば「ランニング」「筋トレ」というように、具体的に何をしたのかを記入してください。

具体的には





を行いました。

※1つ以上記入してください。5つすべてを埋める必要はありません。

 ▲一時保存する

 

特に苦労したこと

 「具体的に何を頑張ったのか」で書いたものの中から1つ特に苦労したことを選んでください。 ガクチカのエピソードの中に「特に苦労したこと」を書くことで、より一層「頑張った」ことが伝わります。

その中でも特に

で苦労しました。

 ただ「苦労した」だけで終わってはいけません。 次に「苦労した理由」と、「どうやって解決したか」を書きます。

 ここを詳しく書くと、エントリーシートで「学生時代苦労したこと」について問われた時に、 書くネタが出来上がりますね。

 苦労した理由は、

 です。しかし、私は

 を行うことで解決することができました。

 ▲一時保存する

 

頑張った結果得たもの、達成できたこと

 頑張った結果得たもの、達成できたことを書きましょう。例えば成績や貯金、減量、 TOEICのスコアなど、頑張った結果得られた「最もうれしかったこと」、 もしくは「目標」だったことを記入してください。

 ここで記入する「最もうれしかったこと」「目標」が、「学生時代頑張ったこと」の「目標」となります。 「将来の夢の実現のために、この目標を達成することが必要」だと述べましょう。

頑張った結果、

という目標を達成することができました。

 ▲一時保存する

 

長所

 エントリーシートには長所や短所を記入します。長所も、単に長所を書けば良いというものではありません。 エントリーシートの内容に合致した長所を書く必要があります。 要は、将来の夢の実現に役立つ長所です。

長所を選択:
その他:

この長所は

という点で将来の夢を実現するのに役立ちます。

 ▲一時保存する

 

短所

 エントリーシートには長所や短所を記入します。短所は単に短所を書けば良いというものではなく、 短所を克服する途中であるという、向上心をアピールするものです。 要は、将来の夢の実現の邪魔になり、克服している最中の短所ということです。

短所を選択:
その他:

この短所は

という点で将来の夢を実現するのに邪魔になります。しかし、私は

を行うことで短所を克服しようと努力しています。

 ▲一時保存する

 

特技・趣味

 エントリーシートには特技や趣味も記入します。できれば就活の軸と関連した特技・趣味がほしいところですが、 特技・趣味に関してはそこまでシビアに考えなくても大丈夫です。 面接でエピソードを話せるくらいの特技・趣味を記入しましょう。

特技を選択:
その他:

趣味を選択:
その他:

 ▲一時保存する

 

志望動機

 志望動機の作成をアシストします。志望動機も「就活の軸」をもとに作っていきますが、 業界・会社によってその企業専用の志望動機をつくる必要があります。 まずは業界を選択してください。おすすめ志望動機を表示します。

業界を選択:
志望動機を選択:
その他:

私が という将来の夢を実現するには、
が必要です。この業界はそれを実現できる業界です。 その中でも特に貴社の事業環境にはその土壌があり、同業他社と比較して
という特徴がある貴社で働くことが最も を実現できると思い、志望致しました。

 ▲一時保存する

 

保存

 初めての方は保存用ID・パスワードを下記に入力し、記入終了!を押してください。
 保存用ID  保存用パスワード


〔エントリーシート作成ツール〕更新履歴
2015/03/17 ver0.01 β版リリース
2015/03/18 ver0.02 日本語が含まれていない項目を弾くよう更新
2015/03/24 ver0.03 就活の軸のみ記入で保存できるよう更新
2015/05/02 ver0.04 「長所」「短所」に対応
2015/05/03 ver0.05 「特技」「趣味」に対応
2015/05/04 ver0.06 「志望動機」に対応
2015/05/05 ver0.07 成果品を手直しできるよう更新
2015/05/05 ver0.08 「具体的に頑張ったこと」「長所」「短所」にサジェスト機能付加
2015/05/05 ver0.09 改行コード除去機能付加
2015/05/06 ver0.10 文章校正機能付加
2015/05/10 ver0.11 就活の軸・ガクチカ例を表示
2015/05/28 ver0.12 ES自動ロード機能付加
2015/05/29 ver0.13 session方式からcookie方式に変更
2015/05/30 ver0.14 ES添削システム実装